So-net無料ブログ作成

火災 別府でアパートや民家26棟全焼 2人が不明(毎日新聞)

 13日午後10時15分ごろ、大分県別府市光町の木造アパートから出火。強風にあおられて延焼し、アパートや民家など計25棟が全焼した。約5時間半後に消し止められたが、焼失面積は約2500平方メートルに上るとみられる。この火事で30世帯46人が焼き出され、このうち火元と見られるアパートに住む50歳代男性と隣のアパートの82歳女性と連絡が取れなくなっている。また、飛び火した同市末広町の民家1棟も全焼した。

 現場はJR別府駅から南へ約500メートルの住宅密集地。火災発生時、別府市内では18.3メートルの強風を記録した。【祝部幹雄】

【関連ニュース】
火災:大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火
火災:父と兄弟?死亡 「助ける」小2長男引き返し 青森
不審火:県立高で運動用具など燃える 横浜
火災:住宅全焼 孫娘ら3人死亡 群馬・桐生
火災:雑居ビル焼き2人死亡 横浜

最古の両生類の足跡か=4億年近く前の化石発見−海岸上陸説が浮上・ポーランド(時事通信)
インフル患者、減少続く=休暇の影響も−感染研(時事通信)
<水俣病未認定患者>国も和解協議へ 環境相(毎日新聞)
銅鏡出土 卑弥呼から直接授与か 被葬者「倭王か副総理格」(産経新聞)
首相動静(1月13日)(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。